ちっちゃな幸せ


当たり前のように過ぎてく毎日・・・。そんな中にあふれている小さな幸せを見付けます。
by poupon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

東京見物~人形町~

今日は特に予定なし。とはいえ、何もしないのはもったいない。そこで、最近気になっていた町、人形町へ行ってみることにしました。人形町といえば、今クールのドラマ『新参者』で注目を浴びている町。しかも今日は最終回。これは行ってみる価値大いにあり!
今クール『新参者』も絶好調だし、町は『新参者』ブームでさぞや盛り上がっていることだろうとカメラを構えて行ったのですが・・・街は意外に静か。商売ッ気がないのか、ドラマ慣れしているのか・・・ドラマで使われていたお店も日曜日は休業。思いっきり肩透かしを食らった感じ。それでも、ある人形焼のお店は「ドラマで阿部寛さんが食べていたのはここの人形焼です~。」と思いっきり宣伝。ミーハーな観光客で賑わっていました。・・・もちろん、私も例外なく・・・阿部ちゃんが食べたという人形焼をお買い上げ!
d0076893_19462490.jpg
もうひとつ気になっていたお店が『鯛焼き』のお店。ドラマでは刑事役の阿部寛がその鯛焼き屋さんの行列に並び何度も買おうと試みるだのだけど、いつもなんらかの邪魔が入り、いまだ食べられていないという貴重なもの!恐らく、最終回では食べることが出来るのでしょうけど・・・ね。
実際の鯛焼きは、全国にチェーン店を持つ“鯛焼き”屋さんがTBSとコラボして『新参者』用に開発したそうです。そのお店もさすがに行列が出来ていました。それでもドラマのように売り切れることはなく・・・私も行列に参加。もちろんお買い上げです。
d0076893_19174963.jpg
もう一箇所、ドラマでも使われていた水天宮にお参りし、十分満足して帰ってきました。
d0076893_1247864.jpg
東京でドラマの撮影なんて日常茶飯事。先日も家の前の教会で佐藤浩市と鈴木京香を見ました。今私が通っている美容院には先日まで沢尻エリカが行っていたそうです。改めて・・・東京ってすごい。ドラマの撮影現場も私の行ってみたいところのひとつです^^
さ、もうすぐ『新参者』の最終回。買ってきた人形焼でも食べながら・・・ゆっくり見ようと思います。
[PR]
# by poupon | 2010-06-20 19:27 | おでかけ

憧れの・・・

d0076893_17321847.jpg
東京に出てきて一度行ってみたかったお店・・・『叙々苑』。
田舎者の私の頭のなかには『高級焼肉店=叙々苑』って数式が成立してていつか行ってみたいお店でした。でもなんか敷居が高くってなかなか行けない。行く機会もなかなかない。
でも、その夢が先日やっと実現されました。
本当は誰かの誕生日とか記念日とかそれなりに気合を入れて行きたかったのですが、なぜかその日は「叙々苑行っちゃう~?」的なノリで予約もなしでふらりと行ってしまいました。
ま、でも、叙々苑で食べたという事実だけで十分満足。思わず写メもパチリ。
ただ・・・。確かに美味しい。お肉の味もものすごくいい。お店の雰囲気もいいし、サービスもいい。でもお値段もそれなりにものすごくいいわけで・・・。「値段相応」っていうのが正直なところ。
それでも東京にいる間にしか経験出来ないこと・・・こういうことも含めて・・・いろいろやっていきたいと思っています^^次の目標はミシュラン三ツ星レストランでの食事!!
[PR]
# by poupon | 2010-06-12 17:34 | グルメ

この歳になって・・・

いけない、いけない><またまたさぼり癖が出てました。もう6月ですねぇ。アップしたいことは沢山あるのに・・・写真だけが溜まっていってます(^^ゞ
d0076893_117864.jpg

さてさて・・・私、37歳・・・この歳にしてとんでもない経験をしました。
なんと!オタフク風邪に感染してしまったのです。

ことの発端はGW明け・・・。長女が急に「耳の下が痛い」と言い出したのです。腫れも熱もなく、ただ耳の下の痛みを訴えるだけ。すぐに病院へ連れていきましたが・・・はっきりしたことは分からない。感染していても軽い場合、熱も腫れもほとんどなく、オタフクと断定しにくいようです。それでも感染の疑いアリということで幼稚園はお休みすることとなりました。その後特に悪化することもなく、4日後には復活。「もしかしてオタフクじゃなかったのかな。。。」なんて安心したのですが・・・。

その4日後、次は次女が耳の下の痛みを訴え出しました。
おたふく風邪の潜伏期間2~3週間から考えると、姉のがうつったのとは考えにくいらしく・・・姉妹仲良くどこからかもらってきたみたいです。
次女の症状は長女より重く、食事をすると泣いて痛みを訴えました。腫れもひどく、顎と首が一直線で繋がっていました。

そして・・・1週間。ようやく完治し、ほっとしていた翌日・・・次は長女が溶連菌に感染。発熱、嘔吐、頭痛、発疹、腹痛・・・とにかくありとあらゆる症状を訴えとてもつらそうでした。でも溶連菌感染症には抗生剤が効くらしく服用した翌日にはピンピンしていました。

そしてそして・・・その5日後ついにやってきたのです。私の番が・・・。
少し前から体調が悪く「看病疲れみたい・・・」なんて献身的な母親ぶっていたのですが・・・朝起きると耳の下が痛い><まさか!!!一応母には確認してたんです。しかし・・・「お姉ちゃんがしたのは覚えているけど・・・pouponもしたんじゃない?」なんて曖昧なこたえ・・・。ま、次女なんて所詮そんなもんです。。。
しかし・・・その夜には38.6度の高熱プラス腫れ!!!!最初はわかりにくい程度だったのですが、段々ひどくなって・・・まぁ、それはそれは見事に腫れました。「おたふく風邪」の名前の由来、痛いほどわかります。

今週からようやく復帰・・・。子供にうつる心配がなかったのだけが不幸中の幸い。あとは、今日から海外出張へ行った夫に感染していないことを願うばかり。
とにかく5月は・・・大変でした。そして健康のありがたみをヒシヒシと感じました。6月は家族全員楽しく元気に過ごせますように・・・。
[PR]
# by poupon | 2010-06-08 01:38 | 生活

慣れないこと。

昔から本を読むのが苦手です。苦手というより本を読むこと自体あまり好きじゃないのです。本を読むのはいいこと・・・というのはもちろんわかっているのですがなかなか実行に移らない。「愛読書は?」と聞かれると本当に困ってしまいます。

学生時代も独身時代も電車通学電車通勤でした。その時間が格好の読書時間だったのですが、私にとって通学通勤時間は睡眠時間。元来、活字が苦手なんですね。確かに学生の頃から国語は苦手でした。
で、最近は今さら読書しても・・・という気が強い。大体、読書する時間もない。読書するなら残ってる家事のあれこれをやりたいし、録画しているドラマを見たいって思ってしまいます。

でも、最近、読んでみたい本が出てきました。"竜馬がゆく"。そう、大河ドラマ"龍馬伝"の影響です。
恥ずかしい話、坂本龍馬と言われて知ってることといえば、海援隊を作って幕末に活躍した志士?くらいなもの。龍馬と同じ四国出身で長崎に5年も住んでいたのに・・・。そんな乏しい知識で桂浜へ行き、亀山社中にも行き記念の写真を撮る・・・。お恥ずかしい話です。

でも、龍馬ファンってほんっと多いですよね。あまり読書をしない夫ですら『竜馬がゆく』は読破していました。私も「長崎にいる間に・・・」と『竜馬がゆく』を読もうと試みた時期もあったのですが3,4ページで挫折。
そう、国語に加えて苦手なのが歴史。あの幕末あたりのややこしい相関図が全く頭に入っていません。(幕末だけじゃないのですが・・・。)

でも、龍馬がどういう人か知りたいという気持ちだけは持っていました。だってあんなに有名で今でもあんなにファンが多い人ですから・・・。そんなとき始まった大河ドラマ『龍馬伝』。ドラマだし、福山だし・・・。ミーハーが龍馬を知るにはもってこいの機会です。

今回の大河ドラマ、テンポもよくなかなかおもしろい。それにやっぱり福山はカッコいい。(やっぱりそこ。)「福山が龍馬~??」なんて龍馬をろくに知らないクセに偉そうに思っていましたが、福山の土佐弁にも段々慣れてきました。っていうかカッコいいから許せるんです(笑)。
ドラマである程度のことを理解すると、本にも入りやすい。原作者は違いますが実在の人物ですから内容は似たようなもの。出てくる人物も同じです。(俳優のイメージがその人のイメージになってしまいますが・・・。)1度に全巻読むのは難しい。そんな無理はしません。とりあえずドラマ1話分を1週間で読もうと思っています。全部読み終えるまでに1年はかかりますがそれでもゆっくり読んでいきたいと思っています。1年後「愛読書は?」と聞かれた時、「竜馬がゆくです。」と堂々と答えれるように・・・。

同じことを思ったのか・・・最近、夫が『坂の上の雲』を読んでいます^^
[PR]
# by poupon | 2010-02-02 15:03 | 趣味

米沢へ・・・

d0076893_11273478.jpg

先日、米沢へ行ってきました。

この旅行、実は夫の会社の有志だけで行く慰安旅行だったのですが・・・無理やり私たちも参加させてもらうことにしたのです。
だって、米沢になんて行く機会、こっちにいないとなかなかないですからね。
総勢10名、家族参加は我が家だけだったので恐縮だったのですが・・・そのへんは割り切って、図々しく・・・。
東京駅12:08発の新幹線。ご挨拶もそこそこに皆さん缶ビールをプシュップシュッ・・・。これはかなりの酒豪揃い。。。行く先不安・・・いやいや、楽しみ^^
缶ビール片手に窓の外を眺めていると・・・景色がどんどん変化していきます。米沢に着くころには辺り一面銀世界に。子供たちのテンションは米沢に着くころには最高潮。いや、お酒が入った大人たちのテンションの方が↑↑だったかもしれません。

d0076893_11295427.jpgで、着いたお宿は・・・“河鹿荘”
素敵!考えてみればこんな旅館に泊まるのなんていつぶりでしょう。あ~、着いてきてよかったぁぁぁ!
早速お部屋に案内してもらい・・・隅々までチェックチェック。日頃の疲れなんてあっという間に飛んじゃいそう!
のんびりしたいのはヤマヤマだけど、時間がもったいない!夕食までの間、近くを散策することにしました。でも、雪の中を4歳児と2歳児を連れて歩くのは至難の業。事前にもらった地図で行きたいところをいろいろチェックしてたのですが、思うようにはいかずあっという間に夕食の時間。急いで宿に帰ることにしました。

最近は暖冬の影響で山形もそんなに雪は降らないそうです。が、私たちが訪れたのは日本列島にちょうど寒波が訪れたとき。珍しく大雪が降ったとかで地元の人は雪かきや雪下ろしでとても大変そうでした。地元の人には大敵の大雪も観光客にとっては見どころのひとつ。せっかく雪国に行ったのだからこれくらいの大雪がないと行った甲斐がない。地元の人に申し訳ないと思いながらついついはしゃいでしまいした。


翌日・・・朝食を早々と済ませ、近くのスキー場へ出かけました。もちろん私たちがスキーを楽しむのではなく、子供たちのソリのおつきあい。子供たちは想像以上にはしゃいでいました。いつか、スキーにも行かなきゃなー。でもここでの時間もあっという間に過ぎてしまいました。チェックアウトの時間が迫っています。まだまだ滑りたい子供たちのお尻をたたいて急いで宿に帰り、帰り支度・・・。楽しい時間というものはあっという間に過ぎちゃうもんなんですね。。。あ~、もっともっとのんびりしたかった~。

d0076893_11383215.jpgさて、チェックアウトを済ませた私たち。これからがメインイベント。
まずは上杉神社へ出かけました。米沢といえば今、"天地人"で注目されているところ。至る所に兼続やら景勝やらの名前が見られました。愛の兜が見られると聞いていたのですが残念ながらここでは見ることは出来ませんでした。結構楽しみにしていたので残念だったのですが、雪の中の参拝もまた乙なものでした。

で、ここが終わると昼食へ!そう!米沢牛のすき焼き~♪♪♪米沢の老舗"登起波"
昨晩の夕食も素晴らしかったのですが、ここのすき焼きは格別でした!お肉はやわらかく口の中に入れると溶けちゃう感じ。しばらく、おうちすき焼きは出来ないなぁ。思いっきり食べ・・・思いっきり飲みました^^

そうこうしている間にもう新幹線の時間。ほんと、なんでこんな時間が経つのが早いのでしょう。。。新幹線の中ではさすがに皆さん熟睡でした。
楽しい旅行でしたが、もうちょっとゆっくりしたかった~。やっぱり旅行なら2泊は欲しいもの。最近ゆっくり旅行なんてする機会はありませんでしたが、これをきっかけにちょっと遠出してみる気が起きました。
大人の旅行に子供が加わるとお荷物になっちゃいますが、皆さん快く受け入れてくれ本当に感謝しています。

翌日からはこんな旅行がウソだったようにまた忙しい毎日が始まります。でも、この旅行のおかげでパワーをもらいました。いつもよりちょっと笑顔でいつもよりちょっと優しい気持ちで・・・頑張れる気がします。
[PR]
# by poupon | 2010-01-28 12:08 | 旅行

2009年十大ニュース

改めまして・・・皆様、あけましておめでとうございます。

随分ご無沙汰しておりましたが、今年こそは・・・と思っております。皆様お付き合いの程よろしくお願い致します。

さてさて、今年は東京で年越し。お正月、帰省しないのは初めてです。
東京に来て全く休みのとれない夫が、初めてとれる長期休暇。子供たちとゆっくり過ごせる貴重な時間。ならば、家族水いらずゆっくり楽しもうと今年は帰らないことに決めたのです。東京でお正月を過ごすなんて経験、滅多にできないことですし・・・。

で、今年もやりました。「我が家の十大ニュース」!!2009年poupon家ダイジェスト版として是非ご覧ください。

1.長女入園。(4月)
d0076893_2111398.jpg4月1日上京、3日幼稚園見学、5日面接、9日入園式。。。まぁこの時期の忙しかったこと忙しかったこと。片付けと幼稚園の準備等々に追われ、睡眠時間は毎日3、4時間程度。云十年ぶりに徹夜した日もあり・・・。無事入園式を迎えたときは、感動というより安堵の感が強く・・・。
入園して9か月。本当にあっという間でしたが、毎日楽しく幼稚園へ通う娘の姿を嬉しく思います。


2.次女七五三(11月)
d0076893_2149785.jpg初宮詣りも長女の七五三も地元でしたのですが、今年は明治神宮へ詣りました。せっかく東京に住んでいるのですから・・・。
さすが、明治神宮!の一言。その広さはもちろんのこと格式の高さ・荘厳さ・・・他に言葉が見つからないのですが・・・とにかくすべてに感動しました。
親子共々いい経験が出来ました。


3.東京転勤(4月)
d0076893_215333.jpgまさかの東京転勤。関西より東には住んだことない私。一度は東京という大都会に住んでみたいという憧れもありましたが・・・まさかまさかの展開。期待より不安の方が大きかったのですが、友達も増え家族全員元気に楽しく東京ライフを満喫しています。


4.車購入(12月)  
d0076893_144240100.jpg夫が独身時代から乗っていた10年物のエクストレイル。あと2年くらいは乗ろうと思っていたのですが・・・。
12月車検ということもあり思い切りました!最終的には「練馬ナンバーに乗りたい!」という私の意見が決め手だったのすが・・・。(どこまでもミーハーです。)
とにかく、やっと愛媛ナンバーとおさらば、カーナビデビューです。
新車を颯爽と乗り回したいところですが・・・今は初心者並みのろのろとろとろ運転です。


5.ミシン購入。入園グッズを手作り。(4月)
d0076893_2036194.jpgミシンを使うのなんて、いや、触るのなんて何年ぶりでしょう。
一生ミシンなんて使う必要ないっなんて思っていましたが、入園グッズは基本全て手作り。幼稚園が決まってから慌ててミシンを購入。睡眠時間を割いて入園グッズを作成しました。まぁその手際の悪いこと悪いこと・・・(涙)入園までにはなんとか完成させましたが・・・。時間が出来たら作りなおしてやろうなんて思ってましたがもう何ヶ月も押入れの中で眠ったままです・・・。


6.東京生活満喫。
d0076893_219304.jpg期間限定の東京生活。東京タワー、お台場、メイドカフェ、表参道、原宿・・・名所という名所を回りまくっています。
娘にとっては夢の東京ディズニーランドもこちらにきて3回楽しみました。
しかも大半は車で回ります。都会生活に車は不要・・・なんて思っていましたが全然!道も広くきれいに整備されているので長崎なんかより走りやすい!
そして何より、chiboちゃんちまで車で行けるというのは大きい。足繁く通っています^^


7.2009年1月実家で過ごす。(1月)
まさかまさかのインフルエンザ感染。しかも帰省中の話。夫に始まったインフルエンザは長女次女へと次々に感染。おかげで実家から帰ることが出来ず、予定より3週間も遅い帰宅になりました。


8.夫、フル稼働
4月に転勤してからというもの、休みがとれていない夫。23時に帰ると「今日は早かったね。」。最終に乗ると帰るのは1時。。。土日も勉強したり仕事したり・・・。このご時世、贅沢はいえませんが、パパとなかなか遊べない生活というのは娘たちもさみしいようです。それでも子供なりにパパの忙しさを理解しているようで、部屋で勉強しているときは近づかないようになりました。でもなぜか、パパっ子ぶりはさらに増しています。


9.年末年始帰省せず・・・(12月)
d0076893_14472282.jpgお正月に父母の顔を見ないなんて生まれて初めてのことです。
でも、その分ゆっくり楽しくすごしました。
クリスマスイブは汐留46階でディナー、26日には群馬サファリパーク、29日にはディズニーシー、30日はアメ横と築地散策。とにかくここでしか出来ないことを貪欲に経験した感じです。


10.掃除機購入。(4月)
d0076893_14453546.jpg3月、引越しの手伝いにきた母が結婚以来使っている我が家の掃除機の吸引力の悪さに絶句。。。
半強制的に実家で愛用中の掃除機を買うハメに・・・。こちらフォアルクス社というドイツのメーカーの掃除機。その機能性の高さは素晴らしいものですが、お値段も素晴らしい(汗)。
我が家にとっては十大ニュースに入るくらいの出費でした・・・。掃除機購入が十大ニュースにランクインなんてちょっと悲しい気もしますが・・・。


2009年は本当に忙しい1年でした。でも、ここでしか経験できないことがたくさんあります。今年も自分たちのペースで楽しく過ごせたらいいなぁと思っています。2010年は始まったばかりですがすでに十大ニュースに上りそうなことがチラリホラリ・・・。

なにはともあれ2010年もpoupon一家をよろしくお願いいたします。
[PR]
# by poupon | 2010-01-11 20:43 | 生活

桃の節句

d0076893_13463225.jpg
3月3日、桃の節句。娘二人のために今年もささやかなお祝いを。
毎年この日はチラシ寿司を作るのですが、今年はちょっと趣向を変えて“春餅(チュンピン)”を作ることにしました。“春餅”とはもともと中国で春節祭を祝うときに出されるお料理で、クレープのような薄い生地にお野菜やらお肉やらを巻いて食べます。桃の節句と春節祭、ちょっと時期は異なりますが祝う気持ちは一緒ということで今年はこれに。このお料理、実は4年も前にお料理教室で教わったものです。中国にゆかりの深い長崎ならではのメニューと言えるでしょう。
子供にはちょっと食べづらいかと思っていたのですが、巻き巻きするのが楽しかったのか思いのほか食べていました。(よかった・・・^^)
あとは菜の花のおひたしと蛤のお吸い物という定番メニューで・・・。

d0076893_1347072.jpg
そして・・・子供にとってのメインはこちら。ひな祭りケーキ。当初の予定ではちっちゃいケーキを1個ずつ・・・だったのですが、やっぱり子供はホールのデコレーションケーキの方がいいんですね。一緒にケーキ屋さんにいくとショーウインドウに飾られたこのひな祭りケーキを見て「お雛様の乗った大きいケーキがいい」と一歩も引きませんでした。
お菓子作りが苦手な私、ケーキはケーキ屋さん専門です。よく考えたら家族全員の誕生日、クリスマス、子供の日、ひな祭り・・・と年に7回はデコレーションケーキを食べる機会があるんですね。せめて1回くらいは手作りにしてやりたいものです。・・・なんて毎回思ってるだけなんですけど(^^ゞ

d0076893_141207.jpg
それから・・・こちらも外せません。長崎伝統の“桃カステラ”。
今年で最後かと思うと美味しさもひとしお・・・。
そう、すでにご存知の方もいらっしゃいますが、夫の異動が発表されました。次の赴任先は・・・“東京”。長崎ともあと1ヶ月足らずでさよならです。いきなりの東京生活に不安も大きいのですが、それと同じくらい期待も大きい。
残り4週間、引越し準備と思い出作り・・・忙しい日々になりそうです。
[PR]
# by poupon | 2009-03-04 14:04 | 歳時記・イベント

愛妻弁当⑦

毎日のお弁当。正直、お弁当箱にはあまり力を入れてないのですが、引き出しの中にいつの間にか5種類のお弁当箱が。あまり意識はしてなかったのですが、最近はお弁当の内容によってなんとなく使い分けています。
今回はそのお弁当箱たちを紹介。・・・といっても・・・紹介するほどのものはなく、普通のお弁当箱たちなのですが・・・(^^ゞ

◆さようなら・・・お気に入りのお弁当箱
d0076893_1625067.jpg実はお弁当箱を紹介しようとした矢先、このお弁当箱が壊れてしまいました(涙)
3年ほど前に買ってすごく可愛がってやっていたのに・・・。でも、3年足らずで壊れちゃうとは・・・意外ともろかったのね。・・・と自分の扱いの雑さを棚にあげちゃってます。
また、お気に入りが見つかったら新調するつもりです。
ちなみにこちらの写真は以前のお弁当ブログからですので、悪しからず・・・。


◆プラスチックのお弁当箱
d0076893_22252843.jpg一番味気ないものなのですが・・・↑壊れたお弁当箱の代用として一番使う頻度が多くなっています。
大きくもなく小さくもなく・・・。穴が出来ちゃってそれを埋めないといけないってこともない。それに食洗器で洗えちゃうところもとっても魅力なのです^^
しかもこれ、結婚したときに購入したもの。こういうものほど意外と長く使えたりするもんです(^^ゞ


◆木製のお弁当箱
d0076893_2028515.jpgこちら、祖母から譲り受けたもの。大きさはちょうどいいのですが、浅めなのが難点。あまり高さのないおかず、例えば炒め物がメインのときなんかに使っていますが意外と出番は少ないお弁当箱です。


◆漆器のお弁当箱
d0076893_22263082.jpgこちらも↑上同様祖母から譲り受けたもの。丼物のときはごはんがメイン、おかずはサブです。そんなときはこれ。ごはん>おかずという大きさがちょうどよくって丼物のときによく登場します。丼物は夫が喜ぶので1週間に1度は丼物に。つまり、こちらのお弁当箱も1週間に1度使っています。


◆おにぎり弁当
d0076893_1633183.jpgこちら実は廃物利用。
姉夫婦が長崎へ来るときに買った駅弁の入れ物だったらしいのです。「何かに使えそうだし味があるでしょ。」とくれたのが1年前。
食欲が低減している飲み会の翌日にはこれが大活躍。あと・・・寝坊しちゃったときにもこちらのお弁当箱に出動してもらいます。おにぎりがメインなので私も助かります♪これをくれた姉もまさかこんなに大活躍してるとは思ってなかったことでしょう。



4月からは娘も毎日お弁当を持っていくことになります。今、本屋さんに行くとお弁当作りの本がいっぱい。本屋さんにいくたびそれらを眺めてはマンネリ化しないように心がけてるのですが・・・なかなか。4月からのお弁当、大変だなぁと思う気持ちとちょっと楽しみという気持ちが半々です^^
[PR]
# by poupon | 2009-02-26 20:34 | レシピ お弁当

女同士で

先週の土曜日、久しぶりに友達と夜の街へ出掛けました。
以前は実家へ帰ったとき、子守を親にお願いし、地元の友達と飲みにいったりもしていたのですが、今は下の娘が親にもなつかず、預けることにならないのです。今回、ひとりで夜の街へ行ったのは実に半年ぶり。

お相手は、夫の同僚の奥さん。
夫の同僚夫婦、私たちと歳も近く、子供たちの歳も近い。昨年から家族ぐるみのお付き合いをしていて、何回かお呼ばれしたり家に招いたり・・・。「いつか私たちだけで行こうね。」なんて約束してたのですがのびのびになっていて遂に今回実現したというわけです。しかもこの奥さん、ほっそりした美人さんで“お酒は飲めません”という感じなのに実はすごく強い^^ ワインだってビールだってかぷかぷ飲んで平然とした顔をしてる。ならば二人で飲みにいくしかないでしょう^^

d0076893_941185.jpg
というわけで、今回行ったお店は地元では有名なお店“鯛の家”。実は当初予定していたお店は既に予約でいっぱい。急遽ここに行ったのですが雰囲気◎、お料理◎、ゆっくり楽しめました。(映像の悪さはご勘弁。せっかくの機会なのにカメラを忘れて携帯で撮影。うまく撮れなかったのです(涙)。美味しい映像はHPでお楽しみください。)結局お店を出たのは11時前。6時待ち合わせだったので5時間近くも話し込んでいました。
お互い、家事からも育児からも解放され楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

まずは、その日子供たちの面倒を見てくれて、快く送り出してくれた夫に感謝です。
翌日「とても楽しかった。飲み合える女友達ってなかなかいないので仲良くなれて嬉しいです。」という嬉しいメールが届きました。転勤族の私たち、どうしても友達の範囲が限られてきます。特に飲み友達なんてそう簡単には出来ないもんです。今でこそ、幼稚園のお母さんたちともぼとぼち話すようにはなりましたが、それでも送り迎えのときくらい。呼び方だって「○○ちゃんのママ」とかそんなレベル。
せっかくの出会いに感謝し、これからもこの関係を大切にしていきたいと思ったのでした。
[PR]
# by poupon | 2009-02-24 09:53 | おでかけ

里いもちゃんたち

冬、我が家では里いもちゃんたちがよく登場します。
里芋って好きだけど、自分で買ってまで調理しようと思わない。面倒くさいイメージが強くってついつい躊躇してしまう。でも、冬になると必ず実家から送られてくる。冬送られてくる荷物のなかには必ず入ってるじゃないかと思うくらい頻繁に・・・。
・・・そんなことで我が家の食卓には里芋ちゃんたちがよく登る。“煮っころがし”や“里芋といかのたいたん”などの定番料理を筆頭にその他いろいろ。そこで私のお気に入りベスト3をご紹介♪久々の“レシピ お料理”カテゴリ登場です^^



d0076893_2284937.jpgまずは地元愛媛の郷土料理“いも炊き”。

こちらは義兄のお母様に教わった作り方で毎回作っています。
煮干とこんぶでとっただしで鶏肉やら里芋を炊くのですが、絶対欠かせないのがごぼうのささがきと厚揚げ(もしくは油揚げ)。一昨年に教わってからというものかなりの頻度で食卓に登場しています。



d0076893_2292766.jpgそして“里芋のぺったんこコロッケ”

こちらは簡単料理として、お料理の本でもよく見かけるレシピです。確かに簡単、レンジでチンした里芋をハムではさんでぺったんこに。それをフライにしてあげるだけ。味付けは塩のみ。面倒な処理は一切必要ないので気に入ってます♪



d0076893_227213.jpg最後に“里芋のころころ揚げ”

こちらは『YOMEカフェレシピ』から。冷蔵庫にあるものを何でも入れて揚げればいいのだからこちらも簡単♪レシピにはソースも紹介されていましたが、私はオーロラソースで。


そういえば、2日前に送られてきた荷物のなかにも里芋ちゃんが入っていました。さ、この子たちはどう調理しようかな。
[PR]
# by poupon | 2009-02-17 22:21 | レシピ お料理
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧